FC2ブログ

Emancipation

Category: Web Life

Comment (0)  Trackback (0)

実名・匿名・ハンドルネームなどに関する個人的意見。

a1180_001332.jpg

Twitterで発見したとある方のブログエントリーへの
自分なりのアンサーエントリーを
したためんとして数日余裕で過ぎ去っていたわけですが

お題の通りの議題で。

実名登録を掲げるSNSの大手といえば
Facebookだけれども

実名登録じゃなくていいよという感じに
規定を和らげたかに見えるGoogle+も結局のところ
あらゆる人気Webサービス・コンテンツをものにしちゃった上で
あれもこれも『連携』させんとすることで

結局、実質的に『本人特定化』という意味で
実名登録を推し進めてるのに近い感じになってるように思うんだけども

そういう方向に進めんとする目的ってのはなんだ?

ネット上で絶えず起きている犯罪や
悪質ビジネスやらなんやらの
いわゆる『悪』を排除せんとする動きとも言えるかもしれないし

ネットを利用する人達の
動きや発言やらなんやらを搾取して
なんか違うことやらかしたいと思ってるのかもしれないし

それらをリークして、またなにか・・・ということかもしれないし

狙いがなにかなんてのは計り知れないんだけど


自分がこれらの動きを見て感じるのは
『まるで社会主義国家みたいじゃん』ということだったり。


確かに犯罪は撲滅させていきたいものだし
悪い人らのいいように使わせないようにすることで
善良な人らの尊厳や生活自体を守っていきたいよね。というのも
確かにあるし、そうするのが良いとも思うわけだけど


その方のエントリーで
その方もおっしゃっていたように

実名、匿名、或いはハンドルネームやコテハンの類で
もしも実名ではなく、別の名前でならできること、言える事ってのがある場合

そのやらんとしている事柄や
発言せんとしていることに責任を持った上で
そうすればいいじゃない。と思うし

そこら辺が『個人の自由』だと思う自分で
それって、その方の意見とほとんど同じだと感じてるんだけども



実際自分は

少し前のエントリーで記したように
セカンドライフ、という仮想世界の中に作り上げた
自らのアバター、セカンドライフアカウントをネット上の名前とし
いろんな発言や行動をしてきた人間で

『通名』という仕組みがあるけど、まさにあれのごとしで

あのルックスの、あの名前の、その『衣を借りて』
実にいろんな経験をしてきた。

そして

アレだったからこそ、できた事ってのばかりのようにすら思う。
セカンドライフ以外の活動も全て。あの『衣を借りて』たからこそ。と。


しかし自分は彼ではない。

リアルの肉体があり、本名もあり、戸籍ってのもある。


そこらへん踏まえて

リアルの肉体、戸籍上の本名を使わずして行ったことは
すべてが偽りで、虚偽だ。

つまりは、そのようなことは好ましくない。
つか、ダメだろそれ。ということなのか?


また

リアルの肉体、戸籍上の本名を使用して
行った行為や発言だけが、人として正しく、真っ当、ということなのか?


そんなことを言うていると
世の中には嘘っぱちのペテン師しかおらんね。ということになるでしょ。

なると思うじゃない。ねえ?




それに加えて

これ何事もそういう感じに見えて仕方ないんだけど

とみに最近、Twitterなんかでほんとに
強い感じで善悪を決定しきって
物凄い猛烈な勢いで発言しまくる人が多いでしょ。

しかしね。ボクは思うのです。


そもそもの善悪の基準自体が
ただ我々人間が社会形成・保持・安定させるために
勝手に作り上げた基準に過ぎなくて

トラやペンギンやゾウやなんやの
動物さんなんかは、んなこた~決めていないじゃないの、と。

知能がど~のあ~のじゃなくてさ。能力が備わってるだなんだでもなくてさ。



何が真っ当で、何が正しくて、何が歪みで、何が悪で・・・
何が真実で、何が虚偽であるかみたいなことで
カテゴライズしていこうっていう自体が

非常にナンセンスな気がしたりして。無駄っていうか。



それから

時々ネット上で見かける『なりきり』というのが好きな人たちとかも
アニメやらなんやらのキャラになりきって楽しんで
言葉づかいなんかも、そんな感じにしたりしてるのを
何の気なしに眺めてみるけど

結局みんな

自分以外の何か、になんかなりきれてやしないのね。


ほんとになりきれちゃうってのは
俳優さんとかの域かもしれなくて
それでおまんま食べれる級の才能かもしれなくて

まあ・・そこらの話しだすと話がずれるので

それはさておき


その自分以外のに何かになんかなりきれてやしない。てのがね
キモだと思ったりしているのです。


ハンドルネームやアカウントやアイコンやアバターとかいう
目に見えるものだけで判断するって~と
簡単に『別人』ということになるんだけど

でもねえ。ちゃんと腰据えて見つめるとね。
わかるもんだよ。って思ってる。


わざわざ実名登録を推奨し
それを基準値にしようという動きをしかけたりなどしなくても


結局みんな多くの場合
自分にしかなれない。て言う、これが真実のように思うのです。



だからこそ

実名登録を基準値としようとする動き自体に
不信感を不穏な空気を感じ取ったりしてて。


悪意や下心などがあって
自分以外の何かってことにして悪さしようとして
しかもそれが神がかり的に完璧に別人になり済ますことができる人ってのが

本当に、いるのなら

そういう人の動き自体がきっともう
とっくに不穏で、普通の人と明らかに違うことになってるはず。



さて

順調にいつものごとく
何が言いたいのかわからなくなりつつありますが


つまり

実名だって極論いうたら
ただの記号みたいなもんだし

匿名も、ハンドルネームも、アカウント名も、コテハンも
結局同じちゃうの?とか思ってしまうということです。


どんなしたって
人は皆、真の意味での虚偽は貫き通せんもんだと思うから

それらの戸籍上の名前ではない
リアル肉体の実物写真ではないものを使用して行ったとしても
その行為のすべて

結局『全部その人そのもの』で『その人の本当』ということなんじゃないの?と


そんな風に思うのです。





そんなことより

『本人を明らかにせん』とする動き
『本人を暴かん』とする動き
『本人を特定せん』とする動き自体が

非常に怪しく、気持ち悪いんだけどな。ボクは。




ということで。

アンサーエントリーにちっともならんかった予感満載のまま
ここでおしまい。てことにします。




まあ、匿名の場合は
あまり感じよろしくないのは否めないし

とりあえず発言する時は
それが何であれ、名を名乗ってするってのが
人として、という大事な礼儀じゃないの?とは思うけども。


なにしろ、お天道様はみんなお見通しなのに違いないです。

何が虚偽か、何が人を欺くことであるかなんつのは
ボクら一人一人の腹の中にあるお天道様が、ちゃんとわかってるはずなんで。

赤の他人が
わざわざご丁寧に
勝手な判断で善悪でジャッジせんでもよろしい。と

そういうことなんじゃないかな、と思うのです。


とにかく後ろ暗いことをしない方がよい。という
そんだけの話じゃないかな。とかね。



名前やアイコンやアバターは、関係ないのよ。多分。






って。肝心のその方のエントリーはり忘れてるじゃんよ、と。


norirow's Diary
http://norirow.com/archives/5918

そしてトラックバックの送り先がわからないのでした。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 思ったこと・感じたこと  ジャンル : 日記

Comments






Profile

Sign3121

Author:Sign3121
プリンス狂で
おおよそ頭がいかれてる脳内両性具有。
つまり、バイセクシュアルってことです。

もうちょっと詳しい事はこちら⇒Click

Follow Me


Calendar
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Search
Counter
My Last.fm
Chocolate Box
Tumblrブログアーカイブ
Booklog
ブロとも申請フォーム
Links

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2019