FC2ブログ

Emancipation

Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

Answer

red_prince.jpg



Oh baby, I'm a star !
Might not know it now
Baby, but I are, I'm a star !
I don't want 2 stop till I reach the top
Sing it! (We are a star!)



スポンサーサイト



テーマ : ダメ人間日記  ジャンル : 日記

Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

世の中は何だかんだ言うて結局金よ。な。



一万円生活とかなんとか言う番組のおかげで
すっかり耳たこ的になってしまったかもしんないこの曲。

実に・・・なんとも言えない
残念なような、しかし、現実はそうよなあ・・・と思わずにはいられんような
こういうことは、一度や二度は誰しも思ったことあるよなあ、きっとと

そんな風に思っちゃう曲なのでありますが。


テーマ : ひとりごとのようなもの  ジャンル : 日記

Category: Movies

Comment (0)  Trackback (0)

マンマ・ミーア!

根っからのミュージカル映画好きである故
前々から気になっちゃいたし

なんどもスカパーで放映されてるのも知っていたし
なんなら流し見くらいなことは何度もしていたけど

ちゃんとしっかり今日は見た。


マンマ・ミーア! [Blu-ray]マンマ・ミーア! [Blu-ray]
(2012/04/13)
メリル・ストリープ、アマンダ・セイフライド 他

商品詳細を見る


このところスカパーのムービープラスでは
メリル・ストリープ推しらしくて
彼女の映画ばかり今日は3本も立て続けに見たんだけど

この映画は良かった!

テーマ : 映画感想  ジャンル : 映画

Category: Mutter

Comment (0)  Trackback (0)

反省。

3845580623_84cb5c767a.jpg

shhhhh....

See No Evil Hear No Evil Speak No Evil


テーマ : ひとりごとのようなもの  ジャンル : 日記

Category: Games

Comment (1)  Trackback (0)

今のセカンドライフ感をぐだぐだ言う。

これが現在のセカンドライフにおける自分。

元アカとほとんど見た目同じに出来たかな?というとこですが。


vic_20130222.png

隠しだてするようなこともなく
自分的にはこそこそしているつもりもないんだけども

別アカウントであるが故
どうしてもこそこそ感はあるのかもしんない。

別アカなんだというと
批判めいたことを言われることもしばしば。

その気持ちも十分わかる。自分もかつてそう思っていたから。

それなのになぜ
本アカでまた楽しもうという事をしないのかということについて
自分なりに記してみようと思う。

きっと長くなるよ。ぐだぐだとね。


Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

自分でもいろいろわかっていない。

Couples-Photography-for-Valentine-Day-9.jpg



Maroon 5 - Misery

I am in misery
And there ain't nobody who can comfort me, oh yeah
Why won't you answer me?
The silence is slowly killing me, oh yeah

テーマ : ひとりごとのようなもの  ジャンル : 日記

Category: Mutter

Comment (0)  Trackback (0)

お声がけ問題について。

自分がこれまでに生きてきた中で

特に、Web上などでの
チャットとかが出来る場所において

『あなたって、自分から声かけないよね』

みたいなことを
批難空気で言われたことが少なくないんだけども

んなこた~ないんだよ。という話を今日は。

yun_334.jpg

テーマ : ひとりごとのようなもの  ジャンル : 日記

Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

花の大東京 ~歴史は繰り返している・・のかも~



ひょんな流れから
懐かしの角松敏生を聞き倒しておりました本日。

ツイッターでもチロチロつぶやいたけど

思えば彼は

ボクにとっての『理想の大人』のモデルそのものだったかもしれなくて。

彼の曲に出会ったのは中学の頃。
彼が全面プロデュースした
杏里のアルバムを聞いたのが最初だと思う。

彼自身の歌う歌を聴き始めたのは高校に入ってから。

バイト代握りしめて
生まれて初めてたった一人でコンサートに行ったのも彼だったりする。

テーマ : ひとりごとのようなもの  ジャンル : 日記

Category: Mutter

Comment (0)  Trackback (0)

自分をage方向で。

長年愛用していたこの香水。

ここ数年は使用せず。

ま、介護の仕事してりゃ
香水つけるってのもなくなりますしね。そら普通に。


fahrenheit-absolute-dior.jpg

そんな中
ちょっと自分があまりにも落ちているため
取り戻そう大作戦ということで

そうだ!香りを!と思ったところが
どんだけ使ってなかったんだよと。
保存状態も放置と来ていたせいか

すっかり濃くなっちまって
どうにもならねえときており。

テーマ : ひとりごとのようなもの  ジャンル : 日記

Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

一人遊びもだんだん慣れてきた。

vic_20130216-2.png



特に全然入り浸ってるわけでもなく
一日のちょっとの時間楽しんでるだけなんだけど

少し馴染んできた感。

少し戻ってきた感。


Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

愛しのロクサーヌはダーティーダイアナ。



I won't share you with another boy
I know my mind is made up
So put away your make up
Told you once I won't tell you again
It's a bad way

Roxanne
You don't have to put on the red light
Roxanne
You don't have to put on the red light




テーマ : ひとりごとのようなもの  ジャンル : 日記

Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

願わくば、気合いで。

benchi909.jpg




Olly Murs / Troublemaker



Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

かがやきを取り戻せ


GET BACK GOLD かがやきを取り戻せ / 林田健司


ふと思い出して引っ張り出したアルバム聞いて

思わず涙がこぼれるとは思わなかったよ。





テーマ : ひとりごとのようなもの  ジャンル : 日記

Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

懐古主義は身を滅ぼす・・・のかな?

maharaja-osaka.jpg
わが青春の・・・黄金期マハラジャ。

こちらはマハラジャ大阪の画像だけども
MAHARAJAおよびKing & Queenは
大体どこもこんな感じの装飾でありました。

どこに行っても必ず足を向けてた気がするくらいで
そんなにどこ行っても必ずディスコに行きたかったのか、というと

そうなんです。

とにかくディスコに行きたかったんです。



ってねぇ。

どこに行っても大体こんな感じ。というそれは

ある種『旅先で食事に困ったらとりあえず安心と信頼のファミレスに』
という感じに似てたかもしんない。

や、違うけど。



テーマ : ひとりごとのようなもの  ジャンル : 日記

Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

まったくなにやってんだかっちゅう話ですけども。

vic_20130216.png



仮の姿に無駄に金つぎ込んで
アニメを買うなどして
踊ってる場合かよ、っていう話でもあるんですがね。


テーマ : セカンドライフ  ジャンル : オンラインゲーム

Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

恋や夢の亡霊に

Couples-Photography-for-Valentine-Day-15.jpg




すっかり憑りつかれたままで
どうにもこうにもなりゃしないんだけども。

テーマ : ひとりごとのようなもの  ジャンル : 日記

Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

その場所は存在しません。





yun_558.jpg


Time takes it all, whether you want it to or not.
Time takes it all, time bears it away, and in the end there is only darkness.
Sometimes we find others in that darkness, and sometimes we lose them there again.

時は、望むと望まないとにかかわらず、すべてのものを持ち去る。
時は、持ち去り、時は流し去り、最後にやってくるのは、暗闇。
私たちは時には、他人の中に、その暗闇を見、そして再び、時に、彼らを見失う。

- Stephen King, "The Green Mile"




テーマ : ひとりごとのようなもの  ジャンル : 日記

Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

結局、ボクは、踊る。

vic_dance2013.png

So while you're here in my arms,
Let's make the most of the night like we're gonna die young

We're gonna die young
We're gonna die young





テーマ : セカンドライフ  ジャンル : オンラインゲーム

Category: Mutter

Comment (0)  Trackback (0)

役立たずの神様。あんたの目は節穴だ。

256986722456687614_28A3Aeva_c.jpg

人の欲望の種類として
なんだっけ、七つの大罪とかいうのがあるけども

傲慢 superbia / pride
嫉妬 invidia / envy
憤怒 ira/ wrath
怠惰 acedia / sloth
強欲 avaritia / greed
暴食 gula / gluttony
色欲 luxuria / lust



まさに今

この七つの大罪まみれの自分なのであって
腹ん中が、これらの大罪でみっちり満ち満ちな感じなんですけども

それはもうしょうがないとして
でもこれ考え方によっちゃ
出しっぷりによっちゃ
やはり人にとって必要なものばかりなり。とか思ってね。

テーマ : ひとりごとのようなもの  ジャンル : 日記

Category: LGBT

Comment (2)  Trackback (0)

GIDについて思うこと。

gaga41_convert_20100827221042.jpg

これは少し前にLady Gaga嬢が
VOGUE誌で見せた男装画像の一部。表紙です。

非常にかっこよくて
且つ完璧で驚いたんだけど

当然この時点で
彼女は具体的、物理的な性転換手術などはしておらず
あくまでも『男装レベル』での変化を見せてくれたんだけども

これくらいイケれば
FtoMの人はずいぶん楽だろうな・・といういい方もアレかもだけど
でも、きっと楽だよね。普通にモテ要素たっぷりだし。
テーマ : GID-性同一性障害  ジャンル : 心と身体

Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

一体誰なんだ



Who can it be now?
Who can it be now?
Who can it be now?
Who can it be now?

テーマ : ひとりごとのようなもの  ジャンル : 日記

Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

セカンド・セカンドライフ、の、一部。ほんの。



If you need somebody
Call my name
If you want someone
You can do the same
If you want to keep something precious
You got to lock it up and throw away the key
If you want to hold onto your possession
Don’t even think about me



vic_okota.png





Category: Philosophy & Study

Comment (0)  Trackback (0)

パフォーマーといふ人種。

yun_335.jpg

人にはみなそれぞれに
思いやりや優しい心というのがあり

良くも悪くも多くの人は『善人』なのだけれども

今、ボクが言った『善人』というこれには

ボクなりのアイロニーがたっぷり振りかけてあるよ。

つまりね。

良かれと思って
あなたのことを思って
心配だからこその助言


という形式を用いるなどで

その『善人ぶり』を
(積極的に)アピール、パフォームする
といふような
パフォーマーというジャンルタイプがいる。と、自分は思ったりしている。

今日はそういう話をするつもり。

テーマ : モノの見方、考え方。  ジャンル : 心と身体

Category: Love & Soul

Comment (0)  Trackback (0)

恋の決着のつけ方的な話かもしんない。

ここ1ヶ月くらいかなあ。

いろんな友達とさんざかいろんなパターンの
『恋の終わり』について語った気がするんだけども

千差万別なのは言わずもがなの中で

それでもそれぞれに個人スタンスとしてのルールを持ってる場合が多いみたい。



とはいえ個人スタンスとしてのルールにも
『異例』というのも出たりもするんで

自分は引きずらないタイプだったけど
アレばっかりはきつかったとか 逆に

いつもは引きずるタイプなんだけど
今回は妙にすっきりとかもあるんで『必ずいつも』ってのではないようだけど

テーマ : 別れた恋人  ジャンル : 恋愛

Profile

Sign3121

Author:Sign3121
プリンス狂で
おおよそ頭がいかれてる脳内両性具有。
つまり、バイセクシュアルってことです。

もうちょっと詳しい事はこちら⇒Click

Follow Me


Calendar
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
Search
Counter
My Last.fm
Chocolate Box
Tumblrブログアーカイブ
Booklog
ブロとも申請フォーム
Links

1234567891011121314151617181920212223242526272802 2013