FC2ブログ

Emancipation

Category: Movies

Comment (0)  Trackback (0)

タイム・イズ・マネーを実感している昨今。

ジャスティン・ティンバーレイクに目がないワタクシ。
そのうえアマンダ・セイフライド嬢にも目がないワタクシ。

そらもうね。見るでしょ。見ちゃうでしょ。
がっつり大画面で見るしかないでしょ。てって

映画館に見に行ったんだけども


In Time [DVD]In Time [DVD]
()
不明

商品詳細を見る


取り上げている題材的にも相当興味あったし
何よりトレイラーが相当かっこよかったしで

あまりに期待がデカくなりすぎたらしく
見た直後は『ふーん』な感じで帰路に付いたりして。

しかし、後でじわじわと効いてきた。

そして今となっては
猛烈にぐっときまくっていて、見て良かったなと思ってる。
スポンサーサイト



テーマ : 思ったこと・感じたこと  ジャンル : 日記

Category: Movies

Comment (0)  Trackback (0)

万能の力を手にするとか。

この映画は
我が心の映画の第1位の2トップの方の一つ。


ブルース・オールマイティ ミラクル・エディション [DVD]ブルース・オールマイティ ミラクル・エディション [DVD]
(2004/04/21)
ジム・キャリー、モーガン・フリーマン 他

商品詳細を見る


そう。ボクの心の映画の第1位は2つで
どちらも甲乙つけがたくて
ずっと2トップってことになってる。

そもそも自分はジム・キャリーが大好きで
コメディ映画も大好きで
この映画も一応、コメディというくくりなんだろうけど

たくさんの『人生訓』がちりばめられてる最良作品。

結構いい線まではイケるし
そこそこ恵まれてもいるんだけど
自分の人生がどうも『うまくない』と感じている主人公ブルース。

実際、今一歩ってとこでいつもコケるし
ついてない・・・って感じで

彼にしてみりゃ不幸の連続。


テーマ : 伝えたいこと  ジャンル : 日記

Category: Love & Soul

Comment (0)  Trackback (0)

夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった

これまでに何度もこの本を取り上げて
自分の思うところの『恋愛論』というのを語ってきたように思う。



夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった
(1975/01)
谷川 俊太郎

商品詳細を見る


人というものは、年齢や時の経過による環境の変化と共に
気分が変わったり、若干の趣味に変化が生じたりして
自分の中の『理論』みたいなのも変化したりしていくものだけれど

自分の『恋愛論』は、この本を手にして以降
大して変わらず同じだったりする。
テーマ : 思ったこと・感じたこと  ジャンル : 日記

Category: Sounds

Comment (0)  Trackback (0)

POPを胸に抱く。

この曲は
我が最愛のプリンスの曲なんだけども

彼の歌の多くの歌詞は
文面のまま受け取ると意味がわからなかったり
イマイチ要領を得なかったりするのだけれど

若かったころわからなかった歌詞の意味が

結構最近になって唐突に
しっとりと沁み入ってわかるようになってきたりしている。



Pop Life [Analog]Pop Life [Analog]
(1990/11/21)
Prince

商品詳細を見る


と言っても

あくまでも自分解釈であるから
本当にその曲を作った当時の彼が思っていたことと
同じとは限らないのだろうけども。

テーマ : 思ったこと・感じたこと  ジャンル : 日記

Category: Books

Comment (0)  Trackback (0)

アルジャーノンの幸せとボクらの幸せについて

昔々に

一世を風靡したというてもいいかもしれないところの
この本ですけれども

アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)

商品詳細を見る


様々な意見があるでしょうが

今回触れてみたいなと思うのは

『多くを知ることははたして必ずしも有効であるか?』という点です。

加えて

賢くなること、知識を蓄えることは
一般的に善き事とされているけれども
はたして、如何なる場合においても善き事と断言できるか?ということも併せて。

テーマ : 思ったこと・感じたこと  ジャンル : 日記

Category: Mutter

Comment (0)  Trackback (0)

掃除機が欲しいのである。

我が家の掃除機が壊れて久しい。

ずっと欲しいと思って見ている掃除機はこれだ。



山善(YAMAZEN) クリーナー メタリツクレッド ZC-CKM102(R)
商品詳細を見る

有名メーカーのものでもなく
旧式とも言うべく『紙パック式』である。

なにがなんでも『紙パック式』でなくてはならない。

理由はいろいろあるが
めんどくさいので全力で端折る。

なにしろ、流行りのサイクロンとかでは嫌なのであって
かならず『紙パック式』あることが大切である。

そんなこんなの拘りで選んだこの商品。

おおよその自慢は
コンパクトであるということと
ビビットな赤いカラーがキュートだってことくらいのもんで
実に実に最小限のシンプル設計。

値段もとてもとても安い。

テーマ : 日々のつぶやき  ジャンル : 日記

Category: Mutter

Comment (0)  Trackback (0)

駄文を駄々漏れさすために。

とりまブログをゲットしようってって
あちこちの無料ブログを取得してみちゃってる現在。

どれを残すかって~と。

書き心地、見え心地。これで選ぶつもりなのであって


ここはどないなもんでしょ。っていうテスト文がこれなわけですけども


特に壮大な目標や野望があるでもなし。

最近のマイブーム『ノープラン』

正にこれなのであって
タイトル通りの『駄文を駄々漏れさすために』ゲットせんとしてる感じで。



Profile

Sign3121

Author:Sign3121
プリンス狂で
おおよそ頭がいかれてる脳内両性具有。
つまり、バイセクシュアルってことです。

もうちょっと詳しい事はこちら⇒Click

Follow Me


Calendar
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Search
Counter
My Last.fm
Chocolate Box
Tumblrブログアーカイブ
Booklog
ブロとも申請フォーム
Links

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2012