FC2ブログ

Emancipation

Category: Books

Comment (0)  Trackback (0)

生き暮らすこと自体を愉しむというスタイル。

仕事が諸事情のため急遽休みになったのをいいことに
昨日借りてきた本を
どんどん気が向くままに読んだんだけども

その中の一つがこれ。


ほぼ1円の家―中古住宅ともったいないDIY術ほぼ1円の家―中古住宅ともったいないDIY術
(2009/01)
石倉 ヒロユキ

商品詳細を見る


そこまで期待せず借りてきたのか自分でもわかんないけど
予想外に面白くてびっくり。

読書記録の場として活用しているブクログでの
他の皆さんのレビューは辛口が多かったように思うけど
自分は猛烈に面白かったし、なんかすごく元気出た。
スポンサーサイト



テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪  ジャンル : 趣味・実用

Category: Books

Comment (0)  Trackback (0)

未来にぞっとしてワクワク。

小難しい哲学本だけ読むってのも
なかなか困難であることもあり

先日取り寄せたこの本も同時進行的に読んでいたりする。

ちょっとしたお目目汚し気分と言いましょうか。


マイノリティ・リポート―ディック作品集 (ハヤカワ文庫SF)マイノリティ・リポート―ディック作品集 (ハヤカワ文庫SF)
(1999/06)
フィリップ・K. ディック

商品詳細を見る


しかしこれ。

有名な映画であるところの
『マイノリティ・リポート』と『トータル・リコール』の
原作短編が載っている短編集で

その2本の映画は好きな映画というわけではないけど
非常に自分の未来へ思いを馳せる際の思考ベクトルに
多大なる影響を与えた作品で

その両方が、同じ人が原作だったとはしらなんだ。て話で。
テーマ : 思ったこと・感じたこと  ジャンル : 日記

Category: Books

Comment (0)  Trackback (0)

アルジャーノンの幸せとボクらの幸せについて

昔々に

一世を風靡したというてもいいかもしれないところの
この本ですけれども

アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)

商品詳細を見る


様々な意見があるでしょうが

今回触れてみたいなと思うのは

『多くを知ることははたして必ずしも有効であるか?』という点です。

加えて

賢くなること、知識を蓄えることは
一般的に善き事とされているけれども
はたして、如何なる場合においても善き事と断言できるか?ということも併せて。

テーマ : 思ったこと・感じたこと  ジャンル : 日記

Profile

Sign3121

Author:Sign3121
プリンス狂で
おおよそ頭がいかれてる脳内両性具有。
つまり、バイセクシュアルってことです。

もうちょっと詳しい事はこちら⇒Click

Follow Me


Calendar
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Search
Counter
My Last.fm
Chocolate Box
Tumblrブログアーカイブ
Booklog
ブロとも申請フォーム
Links

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2019